ここから本文です

宮原知子、久々再会した羽生結弦の一言にはにかむ「うれしかった」

2/13(火) 15:12配信

スポーツ報知

 平昌五輪フィギュアスケート女子の宮原知子(19)=関大=が13日、サブリンクで調整した。11日に韓国入りした羽生結弦(23)=ANA=と、この日久しぶりに再会。「(団体戦の)ショート良かったよって言ってもらえてうれしかった」とはにかんだ。

【写真】笑顔で記者会見し連覇への自信をみせた羽生結弦

 他の選手は練習を見送ったため、40分間に渡ってリンクを独占。3回転サルコーや、ルッツ―トウループの連続3回転などを入念にチェックした。練習後には米国のNBCのインタビューに英語で応じた。

 女子SPは21日に行われる。

最終更新:2/13(火) 16:22
スポーツ報知