ここから本文です

カブス ダルとの6年契約を発表 日本語で「ようこそ、カブスへ」

2/14(水) 3:45配信

スポニチアネックス

 大リーグのカブスは、ドジャースからFAとなっていたダルビッシュ有投手(31)と6年契約を結んだと発表した。13日(日本時間14日)に球団の公式ツイッターで発表した。

【写真】カブス入団会見で笑顔を見せるダルビッシュ

 球団は「ダルビッシュ有投手とカブスが2023年までの6年契約を結びました」と発表。日本語で「ようこそ、シカゴ・カブスへ」と右腕を歓迎する動画を掲載した。キャンプ地のアリゾナ州メサで入団会見に臨んだたダルビッシュは「しっかり評価に見合うような結果を出せるように頑張りたい。ワールドシリーズで優勝したい」と意気込みを語った。

 カブスは8球団による争奪戦を制し、今オフのFA市場の目玉の1人だったダルビッシュを獲得。米メディアの報道によると6年総額1億2600万ドル(約137億3400万円)で合意し、12日までに身体検査を済ませていた。

 ダルビッシュは日本ハムからポスティングシステムで2012年にレンジャーズ入り。昨季途中にドジャースに移籍した。メジャー5年間で通算131試合に先発し、56勝42敗、防御率3・42。