ここから本文です

母と過ごすためデイはメキシコ選手権欠場 マキロイも欠場、スピースは未定

2/13(火) 16:53配信

ISM

 ジェイソン・デイ(豪)がWGC-メキシコ選手権(現地時間3月1日/メキシコ、クラブデゴルフ・チャペルテペック)を欠場することを明かした。

【ジェイソン・デイのクラブセッティング】

『AAP』によると、去年に肺ガンの手術を受けた母親とオハイオの家で過ごすようだ。「メキシコ選手権には出場しない。検査のために母がアメリカに来るから、母と一緒に過ごす」とデイはコメントしている。

 今季1勝、前週のAT&Tペブルビーチで2位タイと好調なデイがWGC-メキシコ選手権を欠場するのはファンとしては寂しいが、母のことを思えば当然の決断である。

 欠場するビッグネームはデイだけでなく、ローリー・マキロイ(北アイルランド)も出場しない。マスターズでキャリアグランドスラムを目指すマキロイなりの日程調整。

 また、ジョーダン・スピース(米)も欠場するのではとささやかれている。AT&Tペブルビーチの最終ラウンド後に「ジェネシス後の予定はわからない。最低でもホンダクラシックは欠場する。マスターズまでにベストな調整方法を考えて、出場する大会を決める」と答えていた。

最終更新:2/13(火) 16:54
ISM