ここから本文です

平野歩夢は1回目4位 Sホワイトが1位で2回目へ/スノボ

2/13(火) 14:08配信

サンケイスポーツ

 平昌五輪第5日(13日、フェニックス・スノーパーク)男子スノーボードハーフパイプ予選の1回目が行われ、2014年ソチ五輪の銀メダリスト平野歩夢(19)=木下グループ=は87・50点をマークし、4位。

【写真で見る】練習後に記者会見に臨む羽生結弦 「クリーンに滑れば絶対に勝てる自信がある」

 ソチ五輪銅メダリストc(22)=バートン=は26・00点で24位だった。また、戸塚優斗(16)=ヨネックス=は80・00点で8位、片山来夢(22)=バートン=は85・50点で5位だった。

 一方、06年トリノ、10年バンクーバー両五輪の金メダリスト、ショーン・ホワイト(31)=米国=は1回目に93・25点をマークし、1位。予選は29人が参加し、上位12人が14日に行われる決勝に進む。