ここから本文です

安倍晋三首相「国民に夢と感動、社会に明るい希望を与えた」 羽生善治棋聖と井山裕太十段に国民栄誉賞授与

2/13(火) 19:31配信

産経新聞

 政府は13日、将棋史上初の永世七冠を達成した羽生善治棋聖(47)=竜王=と、囲碁で2度の七冠独占を果たした井山裕太十段(28)に国民栄誉賞を授与した。将棋界と囲碁界からの受賞は初めて。

 安倍晋三首相は官邸で行われた授与式で「多くの国民に夢と感動を、社会に明るい希望と勇気を与えた」とたたえ、表彰状と盾をそれぞれに手渡した。羽生、井山両氏には、記念品として「七冠」にちなんだ七宝焼のすずり箱などの書道道具も贈られた。

 両氏はお礼の品として、安倍首相に将棋盤と駒、ミニチュアの碁盤と碁石を贈った。

 国民栄誉賞はこれまでプロ野球の長嶋茂雄さんや、女子レスリングの吉田沙保里さんら23の個人と1団体が受賞しており、同時受賞した羽生、井山両氏は25、26例目となった。

最終更新:2/13(火) 19:31
産経新聞