ここから本文です

大腸がん症状の見分け方も…愛知医大病院が最新医療本出版 「正しい治療法知ってほしい」

2/13(火) 21:00配信

東海テレビ

東海テレビ

 最新医療などを写真やイラストで分かりやすく紹介する本「元気ホスピタル」を愛知医科大学病院が出版しました。

 医療がめざましく進歩する中、患者も医師と一緒に病気のことを知ってもらおうと、愛知医科大学病院が出版した「元気ホスピタル」。がんや生活習慣病などの特徴や治療法などを写真などを使っておよそ200ページで紹介しています。

 例えば、大腸がんが進行した時の症状の見分け方のページでは、便秘や下痢を繰り返し血便が出ますよ、などと、イラストで紹介しています。

「元気ホスピタル」は、大手の書店でも販売されるということで、愛知医科大学の羽生田正行病院長は「様々な医療情報があるなか、正しい治療法を知ってほしい」と話していました。

東海テレビ

最終更新:2/13(火) 21:00
東海テレビ