ここから本文です

石巻・表浜港の防潮堤 知事「住民意向調査実施へ」 宮城

2/13(火) 19:43配信

KHB東日本放送

 宮城県石巻市表浜港の防潮堤の建設について、村井知事は県の担当者が計画通り進めるとした方針を撤回し、改めて住民の意向調査を行うことを明らかにしました。
 石巻市の表浜港には高さ6mの防潮堤の建設が検討されていて、県は住民の意向調査を行う計画でした。しかし、住民12人が参加して、10日に開かれた意見交換会で、県の担当者は「住民から概ね了解が得られた」として意向調査を行わず、計画通り高さ6mの防潮堤を建設する方針を示しました。しかし、村井知事は13日の定例の記者会見でこの方針を撤回しました。
 村井知事「参加された人はわずか12人。それで計画通り進めると判断したことはやや拙速であったのではないか」村井知事はこう述べ、反対する住民に配慮する必要があるとして改めて住民の意向を調査し、その上で最終的に判断することを明らかにしました。
 県は今後、表浜港周辺の180世帯に意向調査を行いますが、調査方法や時期などは検討中だということです。

東日本放送

最終更新:2/13(火) 19:43
KHB東日本放送