ここから本文です

ダイソーの「100円ネクタイ」は3秒に1本売れている なかでもおススメはこれ

2/13(火) 12:02配信

マネーの達人

100円ショップのダイソーでは、ビジネス小物も売られています。

その中でも、最近種類が増えているのがネクタイです。

実は、ダイソーのネクタイは年間約200万本販売されています。

3秒に1本売れているというその人気ぶりは、専門店をしのぐほどです。

今回はダイソーで売られているネクタイの中から、使いやすくおしゃれなデザインのものをピックアップしてご紹介します!

ダイソーでネクタイを選ぶときのコツは?

デザインもカラーバリエーションも豊富なダイソーのネクタイですが、より「使える」ものを選ぶには、いくつかコツがあります。

まず、100円で売られているネクタイの多くが、ポリエステル100%です。そのため、デザインによっては発色がやや安っぽく見えてしまうものもあります。

また、シルクに比べると結び目が緩みやすいと感じる方もいるようです。

そのためネクタイを選ぶときには、色合いが比較的落ち着いているもので、ハリのある作りのものを選ぶと、100円だということがわかりにくくなります。

パーティなどで1回使うだけ、という場合にはあまり気にしなくても良いかもしれませんが、縫製が甘い場合もあるため、ネクタイの裏側もしっかり確認してから購入しましょう。

レジメンタルストライプタイ

では、実際にどのようなネクタイが売られているのかご紹介します。

まずは伝統的なレジメンタルストライプのネクタイです。

ストライプの幅が太く印象の強いデザインですが、紺・赤・白というベーシックな色合いなので、使い回しがききそうです。

濃紺のスーツと合わせると、若々しくおしゃれなセットアップになります。

こちらはグレーとピンクを組み合わせたデザイン。上品な色合いのため、着こなしの邪魔になりません。

優しい雰囲気をさりげなく印象付けたいときにおすすめです。

バーティカルストライプタイ

縦ストライプのネクタイです。

シンプルなデザインでほどよい光沢感もあり、主張し過ぎないので幅広い場面で使えます。

瑠璃色に近い色合いで、信頼感や、さわやかな印象を与えることができそうです。

1/2ページ

最終更新:2/13(火) 12:02
マネーの達人