ここから本文です

プライメタルズ、Aミッタルのメキシコ熱延を受注

2/13(火) 12:26配信

日刊産業新聞

 プライメタルズテクノロジーズは8日、アルセロールミッタル・メキシコが2020年の稼働を目指して計画している熱間圧延機と熱間スキンパスミルの納入契約を受注したと発表した。ミチョアカン州ラザロカルデナスの生産拠点向けで、設計年産能力は圧延ラインが250万トン、スキンパスが65万トン。これによりアルセロールミッタル・メキシコは現地工場で生産されるスラブ(年産約380万トン)の加工・製品化が可能になる。

最終更新:2/13(火) 12:26
日刊産業新聞