ここから本文です

【NBA】記憶に残るオールスターゲーム①、イーストが4Qに21点差を大逆転した2001年/オールスター特別企画⑨

2/13(火) 16:16配信

バスケットボールキング

2月19日(現地時間18日)にロサンゼルスのステープルズ・センターで行われる「NBAオールスターゲーム2018」。先月、オールスターの出場選手ならびにロースターが発表され、開催が刻一刻と近づいてきている。バスケットボールキングでは、67回目となるオールスター出場選手紹介に加え、オールスターにまつわる記録や大盛り上がりしたイベント、印象的なゲームなども順次お届けしていく。

<オールスター特別企画⑨>記憶に残るオールスターゲーム①、イーストが4Qに21点差を大逆転した2001年

 今回からは、昨年までのNBAオールスターゲームの中から、印象的だったゲームをお届けしたい。まずは第4クォーターに大波乱が起きた2001年から紹介しよう。

■イースタン・カンファレンス出場選手一覧(所属は当時のもの/太字はスターター)
アレン・アイバーソン(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)
ビンス・カーター(トロント・ラプターズ)
トレイシー・マグレディー(オーランド・マジック)
アントニオ・デイビス(トロント・ラプターズ)
アンソニー・メイソン(マイアミ・ヒート)
ディケンベ・ムトンボ(アトランタ・ホークス)
レイ・アレン(ミルウォーキー・バックス)
ステフォン・マーブリー(ニュージャージー・ネッツ)
グレン・ロビンソン(ミルウォーキー・バックス)
ラトレル・スプリーウェル(ニューヨーク・ニックス)
ジェリー・スタックハウス(デトロイト・ピストンズ)
アラン・ヒューストン(ニューヨーク・ニックス)
※出場選手変更(ケガのため)
セオ・ラトリフ(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)→アントニオ・デイビス
グラント・ヒル(オーランド・マジック)→ラトレル・スプリーウェル
アロンゾ・モーニング(マイアミ・ヒート)→ディケンベ・ムトンボ

■ウエスタン・カンファレンス出場選手一覧(所属は当時のもの/太字はスターター)
コービー・ブライアント(ロサンゼルス・レイカーズ)
ジェイソン・キッド(フェニックス・サンズ)
クリス・ウェバー(サクラメント・キングス)
ティム・ダンカン(サンアントニオ・スパーズ)
ケビン・ガーネット(ミネソタ・ティンバーウルブズ)
ラシード・ウォーレス(ポートランド・トレイルブレイザーズ)
マイケル・フィンリー(ダラス・マーベリックス)
ゲイリー・ペイトン(シアトル・スーパーソニックス)
アントニオ・マクダイス(デンバー・ナゲッツ)
デイビッド・ロビンソン(サンアントニオ・スパーズ)
ブラデ・ディバッツ(サクラメント・キングス)
カール・マローン(ユタ・ジャズ)
※出場選手変更(ケガのため)
シャキール・オニール(ロサンゼルス・レイカーズ)→ブラデ・ディバッツ

1/2ページ