ここから本文です

コブからコブ跳ねない滑りを見せた原大智/野田鉄平

2/13(火) 10:54配信

日刊スポーツ

<野田鉄平=モーグル>

<ピョンチャン五輪:フリースタイル>◇12日◇男子モーグル決勝

【写真】男子モーグルで銅メダルを決めた原大智は、日の丸を掲げて笑顔を見せる

 五輪の雰囲気にのまれることなくしっかり滑ることができた3人が表彰台に上がった。銅メダルを獲得した(原)大智に関しては、今回のコースとジャッジの傾向が彼の滑りとうまく合致していた。

 男子はスピードがある分、コース上を跳ねているように見えやすく、今回のジャッジではそこを見られていると感じました。大智はコブからコブへと滑る際にスキー板の先端を下に向けていて、コース下から見るジャッジに跳ねているように見えない滑りができていた。横から見ても雪面にくっつくように滑り、上半身も安定していました。五輪では選手は金メダルを目指し、王者キングズベリーを超える滑りをしようと攻めてきます。そうした心理と今回の硬いコブによって、ほんの少しのミスが転倒などにつながった。その中で、ほぼミスのなかった大智は精神的な部分でも強く、すごいと思いました。(02年ソルトレークシティー五輪代表)

最終更新:2/13(火) 11:48
日刊スポーツ