ここから本文です

モーグル原大智「本当に銅メダルを取ったのかな」

2/13(火) 10:13配信

日刊スポーツ

 ピョンチャン五輪フリースタイル男子モーグルに初出場し、今大会の日本勢初メダルとなる銅メダルを獲得した原大智(20=日大)が、一夜明けた13日に平昌で会見を開いた。

【写真】男子モーグルで銅メダルを決めた原大智は、表彰台で日の丸を掲げ天を仰ぐ

 原は「一夜明けて、実感がすごいなくて、本当に自分が銅メダルを取ったのかなと、すごく思っています」と語った。

 原はこの先の競技者としての目標について聞かれ「準決勝で1位通過してしまったので、そこから3位に落ちてしまった。やはり、金メダルを取れたのに…という気持ちが、すごいあった。昔からの夢である金メダルを絶対、取りたい。この先の目標も金メダル」と、五輪での頂点取りを競技者人生の最終目標に掲げた。

 昨夜、眠れたのかと聞かれると「寝ようと努力はしましたが、興奮冷めやらず一睡も出来ませんでした」と苦笑した。日本からメールなど反応は来たかと聞かれると「話したこともない人から祝福のメッセージが来た」と言い、報道陣を笑わせた。

 原は決勝2回目でトップのポイントを出し、決勝3回目に最終6人目で登場し82・19点を記録し、フリースタイルスキー競技全体を含めても、日本男子として初のメダルを獲得した。

最終更新:2/13(火) 16:23
日刊スポーツ