ここから本文です

「移動ホテル」2階建て寝台列車、春節ラッシュに投入

2/13(火) 22:05配信

CNS(China News Service)

【CNS】デザインを一新した2階建て寝台列車が7日、上海駅(Shanghai Railway Station)から北京(Beijing)に向け出発した。

【写真】快適性やプライバシーに配慮

 この列車は2018年、初めて春運(春節期間の帰省ラッシュ)に投入された。

 今までの寝台車と異なり、通路は車両の中央に設置されている。また寝室は小さな個室スペースとなっており、テーブルや充電用コンセント、照明などが備わった、快適性やプライバシーに配慮した「移動ホテル」になっている。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。