ここから本文です

乗用車にはねられ男性重体 大崎市の県道交差点

2/14(水) 12:57配信

TBC東北放送

TBC

 14日朝、宮城県大崎市内の県道交差点で、横断歩道を渡っていた男性が乗用車にはねられ意識不明の重体となっています。
 14日午前8時頃、大崎市古川中里三丁目の県道交差点で横断歩道を歩いて渡っていた大崎市古川金五輪一丁目の永澤史彦さん(58)が右から来た乗用車にはねられました。この事故で永澤さんは頭などを強く打ち意識不明の重体です。
 警察は、乗用車を運転していた大崎市古川中里四丁目の保育士・武川裕子容疑者(62)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。取り調べに対し武川容疑者は「歩行者をはねたのは間違いない」と話しているということです。
 現場は信号機のある交差点で、警察は武川容疑者が赤信号で進入したとみて詳しく調べています。

最終更新:2/14(水) 14:09
TBC東北放送