ここから本文です

<ハリセンボン近藤春菜>「西郷どんじゃねーよ!」がまさかの初大河 脚本・中園ミホの鶴の一声で?

2/14(水) 14:58配信

まんたんウェブ

 俳優の鈴木亮平さん主演で放送中のNHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん」の新キャスト発表会見が14日、東京・渋谷の同局で行われ、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜さんが京の旅籠(はたご)「鍵屋」の仲居の虎を演じることが明らかになった。近藤さんは大河ドラマ初出演で、会見は欠席したが「いままで『西郷どんじゃねーよ!』と言わせていただいたことがあるので、『西郷どん』にはシンパシーを感じていました。『西郷どん』に出させていただけること本当に幸せです。皆さまから愛されるお虎になりますよう頑張りますので、よろしくお願いいたします」とコメントを寄せた。

【写真特集】この日の「西郷どん」会見に出席した新キャストの面々 あのイケメンも…!

 制作統括の櫻井賢さんは、近藤さんの起用について「脚本家の中園ミホさんから『ぜひ、お虎ちゃんを』と(要請があった)」と明かした上で、「お虎ちゃんはいろいろな形で登場していきますので、熱い薩摩藩士の中にお虎ちゃんがいるだけで、なんかほっこりする。そういう意味では新しい魅力を添えてくれるでしょう」と期待を寄せていた。

 「西郷どん」は、明治維新から150年となる今年、放送されている57作目の大河ドラマ。薩摩の貧しい下級武士の家に生まれた西郷隆盛(吉之助)の愚直な姿に、カリスマ藩主・島津斉彬が目を留め、西郷は斉彬の密命を担い、江戸へ京都へと奔走。勝海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、革命家へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく……という内容。NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

最終更新:2/14(水) 16:47
まんたんウェブ