ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

KEYTALK、1年ぶりアルバム『Rainbow』よりホラーエッセンスの「暁のザナドゥ」MV公開

2/14(水) 12:00配信

エキサイトミュージック

3月7日に1年ぶりとなる5枚目のオリジナルアルバム『Rainbow』をリリースし、9月8日には幕張メッセでのワンマン公演の決定と、2018年も精力的な活動をスタートさせたKEYTALK。アルバムのリードトラックとなる「暁のザナドゥ」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「暁のザナドゥ」はすでにラジオではオンエアがスタート、またダイジェスト先行試聴映像がYouTubeで公開されており、ミュージックビデオに期待が寄せられていた。

「暁のザナドゥ」MVを担当したのは勝見拓矢(FIXION)氏。「アオイウタ」のMVも担当し、「アオイウタ」ではKEYTALKのグッズ等でおなじみのキャラクター“KEYTALK MONSTER”をクレーアニメで再現した。

「暁のザナドゥ」は勝見氏が楽曲の世界観をホラーエッセンスで表現!? “(首藤)義勝がメンバーとご機嫌な一夜を過ごすはずだった”……しかし、義勝の正体は!? KEYTALKの魅力をふんだんに盛り込んだ作品になっている。