ここから本文です

木梨憲武×佐藤健「いぬやしき」空中バトル収めた予告解禁、主題歌はマンウィズ

2/14(水) 5:00配信

映画ナタリー

実写版「いぬやしき」の予告編がYouTubeにて解禁。あわせてMAN WITH A MISSIONが主題歌を手がけることがわかった。

【写真】「いぬやしき」(他11枚)

奥浩哉の同名マンガを「アイアムアヒーロー」の佐藤信介が実写化した本作。うだつの上がらない定年間際のサラリーマン・犬屋敷壱郎と殺人を繰り返す高校生・獅子神皓の衝突が描かれる。木梨憲武がある事故がきっかけでサイボーグとなる犬屋敷、佐藤健が犬屋敷と同じ能力を手に入れる獅子神を演じた。

予告編は、街のモニターをジャックした獅子神が「これは日本と僕の戦争です」と日本人の殲滅宣言をする場面から幕開け。犬屋敷と獅子神のバトルシーンが切り取られたほか、MAN WITH A MISSIONが本作のために書き下ろした「Take Me Under」を聴くことができる。

MAN WITH A MISSIONのジャン・ケン・ジョニーは、同曲について「ダークダケド温モリモアル、破壊的ダケド希望モ垣間見エル、疾走感モ重厚サモ感ジレルヨウナ作品ニ仕上ゲマシタ」とコメント。また木梨は「最高にステキな楽曲! 不思議な光を浴びて私もオオカミになり、MAN WITH A MISSIONと一杯やりたいです」と語っている。

「いぬやしき」は、4月20日より全国ロードショー。なお「Take Me Under」は4月18日にシングルリリースされる。

ジャン・ケン・ジョニー コメント
イチ早ク映画ヲ観マシタガ、原作ノエッジガ効イタ世界観ヲソノママニ、プラスシテ人間ドラマノ温モリトテーマノ重厚サヲ更ニ深ク感ジサセラレマシタ。演者ノストーリートキャラクターヘノ憑依度トイウノダロウカ、凄イノ一言。原作サナガラニコミカルナノニ不安ト哀シサモ滲マセツツ、心許ナクモ確固タル覚悟ト正義感ヲ持ッテ機械化シテ闘ウ木梨憲武さんハ必見デス。凄イ姿ニナリマスヨ。マヂデ。
自分達ノ楽曲「Take Me Under」モダークダケド温モリモアル、破壊的ダケド希望モ垣間見エル、疾走感モ重厚サモ感ジレルヨウナ作品ニ仕上ゲマシタ。映画「いぬやしき」トトモニ楽シンデ下サイマセ!

木梨憲武 コメント
最高にステキな楽曲!
不思議な光を浴びて私もオオカミになり、
MAN WITH A MISSIONと一杯やりたいです。



(c)2018映画「いぬやしき」製作委員会 (c)奥浩哉/講談社

最終更新:2/14(水) 5:00
映画ナタリー