ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

松倉如子と渋谷 毅が共作ミニ・アルバムを発表 アケタの店にて発売記念ライヴ開催

2/14(水) 15:01配信

CDジャーナル

 シンガーの松倉如子と、ジャズ・ピアニストとして活動する渋谷 毅が初の共作ミニ・アルバム『松倉如子と渋谷毅』(self-001 1,300円 + 税)を2月11日にリリース。ジャケット・アートワークは、絵本作家 / イラストレーターのあさくらまやによる作品をあしらったデザインとなっており、収録曲から、カメラマン・和久井幸一がディレクションを務めたミュージック・ビデオ「雪はこどもに降ってくる」がYouTubeにて公開中。アルバムの素朴で溌剌とした世界観を落とし込んだ映像となっています。

 『松倉如子と渋谷毅』には、2012年から13年にかけて東京・西荻窪のライヴハウス「アケタの店」で録音された音源から、渋谷が作曲した童謡5曲と、松倉が詞・曲を手掛けた「うたうたう」の全6曲を収録。3月25日(日)には、アケタの店にて発売記念ライヴを行うことも決定しています。

最終更新:2/14(水) 15:01
CDジャーナル