ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ほのかりん、サカナクションや9mmなどを手掛けた山口保幸氏による新曲「ふわふわ」MV公開

2/14(水) 12:45配信

エキサイトミュージック

昨年の配信デビュー以来、TIMM(東京国際ミュージック・マーケット)への出演、ライブ活動などシンガーソングライター・ミュージシャンとして、その活動を加速させているほのかりんが3作目となる配信シングル「ふわふわ」を2月28日に配信する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

デビュー曲「メロンソーダ」ではパンキッシュなロックサウンドを、2ndシングル「東京」では一転、グルービーなサウンドを聴かせた彼女だが、今回はまた新しい一面、そのタイトルが示すような柔らかな歌声を聴かせてくれる。ただし、柔らかな曲調の中にも、彼女の大きな魅力である屈折感溢れひと癖あるポップな世界観は健在。在りがちな恋愛感情の揺らぎを一筋縄ではいかない歌詞で表現されている。

さらに、公式チャンネルにて「ふわふわ」のミュージックビデオが公開された。今作は、サカナクション、9mm Parabellum Bulletや桑田佳祐などを手掛けた山口保幸が監督・撮影。色とりどりのバルーンが浮かび一見鮮やかな画面の中に、POPというだけではないアナザー・サイドを感じさせる作品に仕上がっている。