ここから本文です

柏 前半2―0から逆転負け…過去無敗の相手にまさかの不覚

2/14(水) 6:01配信

スポニチアネックス

 ◇ACL1次リーグE組 柏2―3全北(2018年2月13日 韓国・全州)

 柏は痛恨の逆転負けで勝ち点を逃した。

 前半10分にハモン・ロペスのゴールで先制。前半27分には新加入の江坂が移籍後初得点を決めた。韓国Kリーグ王者に2点を先行したが、後半に3失点。途中出場の38歳のベテランFW李同国(イ・ドングク)には後半39分に決勝弾を許すなど2点を奪われ、ACL通算得点を歴代最多34点まで伸ばされてしまった。過去の5勝1分けと相性抜群だった相手に初黒星を喫し、下平監督は「アウェーで2点を先制。最高の形だったが、最後にやられた。悔しい」と無念の表情だった。

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合