ここから本文です

J1清水、躍進誓う 静岡で激励会

2/14(水) 8:25配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 サッカーJリーグ1部(J1)清水エスパルスの激励会が13日、静岡市駿河区で開かれた。スポンサーや株主が主催し、毎年開幕前に行っている。約300人が出席し、チームの上位進出と躍進に期待を込めた。

 発起人代表であいさつに立った酒井公夫静岡鉄道代表取締役会長は「昨年は最終節でJ1残留が決まる厳しい年だった。エスパルスは決して弱いチームではない。集中力、団結力で長いシーズンを乗り切ってほしい」と励ました。

 エスパルスの左伴繁雄社長は「若手の成長は昨季の財産。ワールドカップ(W杯)年の過密日程をこなし、予想以上の成績を残したい」とあいさつ。選手会長で新主将の竹内涼選手は「エスパルスを応援してよかったと誇りが持てるよう魅力あるチームにしたい」と今季の飛躍を誓った。

 清水エスパルスのリーグ初戦は25日、ホームのIAIスタジアム日本平(静岡市清水区)に鹿島アントラーズを迎える。

静岡新聞社

スポーツナビ サッカー情報