ここから本文です

バッテリー連続盗難 半月で21個 トラック狙われる

2/14(水) 18:25配信

神戸新聞NEXT

 兵庫県加東市東条地域の事業所や工事現場、資材置き場などに駐車するトラックなどからバッテリーが盗まれる被害が今年に入って相次ぎ、加東署が注意を呼び掛けている。被害総額は約30万円に上り、同署は窃盗事件として捜査している。

 同署によると、被害は1月19日~2月1日、同市天神、秋津の県道沿いなどに集中。8カ所でトラックなど13台から外付けバッテリー21個が盗まれた。同署は「盗品を売っている可能性もある」とみている。

 現場は夜間でも比較的出入りがしやすい状態だったといい、同署は、駐車場への防犯カメラやセンサーの設置▽駐車場の門扉の施錠▽窃盗防止警報装置など防犯機器を車に取り付ける-といった予防策を講じるよう促している。

最終更新:2/14(水) 18:29
神戸新聞NEXT