ここから本文です

米ホワイトハウス、FRB副議長就任巡りメスター氏と協議=関係筋

2/14(水) 7:49配信

ロイター

[ワシントン 13日 ロイター] - 米ホワイトハウスはクリーブランド地区連銀のメスター総裁と連邦準備理事会(FRB)副議長への就任について協議した。関係筋が13日明らかにした。

ホワイトハウスの高官らは同総裁に対し好印象を持ったが、現時点で最有力候補はいないという。同筋は他の候補者を明らかにしなかった。

クリーブランド地区連銀の報道官はロイターに対しコメントを控えた。

ホワイトハウスがメスター氏のFRB副議長起用を検討していることは米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが先に報じた。

最終更新:2/14(水) 7:53
ロイター