ここから本文です

米、高関税と輸入割当枠検討=鉄鋼、アルミ産業の保護で

2/14(水) 7:35配信

時事通信

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は13日、外国製の鉄鋼とアルミニウムに対し、高い関税率と輸入数量などの制限(輸入割当枠)を検討していると語った。

 トランプ政権は国家安全保障上の脅威を理由にした外国製の鉄鋼、アルミに対する貿易制裁を検討しており、4月下旬までに発動の是非を決定する。 

最終更新:2/14(水) 7:39
時事通信