ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【フェブラリーS】ゴールドドリームの平田師「時期的にオリンピックやから金メダルを獲りにいく」

2/14(水) 15:03配信

東スポWeb

【フェブラリーS(日曜=18日、東京ダート1600メートル)稲富菜穂のだいじょばないWeb編】2017年の最優秀ダートホースであり、フェブラリーS連覇を狙うゴールドドリーム。

【動画】競馬界の女神・稲富菜穂がゴールドドリーム・平田修調教師を直撃!

 今回はチャンピオンズCからぶっつけでのGI挑戦となるが、1週前追い切りでは坂路で51秒1の好時計をマーク。

 平田修調教師も「好調、好調。ずっと好調」と状態面に関しては太鼓判を押す。舞台となる東京1600メートルも4戦3勝2着1回と相性抜群。

「府中マイルは相性のいいコースで、普通にゲートさえ出てくれれば恥ずかしい競馬はしない」と平田師は自信満々だ。

 最後は競馬界の女神・稲富菜穂に対して「時期的にオリンピックやからね。金メダルを獲りにいくわ」と連覇を約束した(7日撮影)。

最終更新:2/14(水) 15:09
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ