ここから本文です

西武・十亀 野上に負けん342球「対抗した気持ち少しある」

2/14(水) 6:00配信

スポニチアネックス

 西武・十亀がブルペンで今キャンプ最多の342球を投げ込んだ。前日に昨季まで同僚の巨人・野上が396球を投げており「対抗した気持ちも少しある。今まで球数を投げていないので、一回体を張らせる意味でも投げた」と語った。

 打者への投球は第4クールの紅白戦の予定。右の先発1番手として期待される30歳は「僕の成績がチームに直結する。信頼されるような投球をしていかないと」と語った。