ここから本文です

命の大切さ伝えたい 山本悠希さんが受賞報告 山梨

2/15(木) 7:55配信

産経新聞

 2012年にシリアで取材中に銃撃され死亡したジャーナリスト、山本美香さん=当時(45)=のめいで、「第7回命の大切さを学ぶ教室全国作文コンクール」(警察庁主催)で文部科学大臣賞を受賞した県立都留高校3年、山本悠希さん(18)が14日、県警の青山彩子本部長に受賞を報告した。

 悠希さんは大阪教育大付属池田小の児童殺傷事件の遺族の講演を聴き、思いを綴った。

 青山本部長が命の大切さについて「いろいろな方に伝えてください」と激励。悠希さんは「伯母から『戦地で苦しんでいる人を助けたい』という話を聞いていた。私も命に関わる仕事がしたい思いで、看護師を目指しています」と語った。

最終更新:2/15(木) 7:55
産経新聞