ここから本文です

【京都牝馬S】ソルヴェイグ 坂路ラスト12・3秒「ジョッキー騎乗なら11秒台が出ていた」

2/14(水) 21:00配信

東スポWeb

【京都牝馬S(土曜=17日、京都芝外1400メートル)注目馬14日最終追い切り:栗東】ソルヴェイグは坂路で単走。1週前は予定よりも遅かった(4ハロン54・8秒)ので、この日は少し負荷を強めて4ハロン52・5―12・3秒をマークした。中間は坂路で入念に調整を重ね、急仕上げ気味だった前走(京阪杯=9着)の状態とは雲泥の差だ。

 松浦助手「ジョッキー騎乗ならラスト1ハロンは11秒台が出ていた、と思えるくらい動きは良かったね。今は480キロ台あって体調はすごくいい。フィリーズレビュー(1着)以来の1400メートルだけど、この距離はベストと思っているので良馬場でやれれば」

最終更新:2/14(水) 21:00
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ