ここから本文です

【楽天】岡島が「1番捕手」 韓国・KIA戦スタメン

2/14(水) 12:22配信

スポーツ報知

 楽天は、対外試合初戦となる13日の午後1時開始の韓国・KIA戦(金武町)のスタメンを発表した。外野手登録で14年を最後に公式戦では捕手についていない岡島豪郎(28)が、11日の紅白戦(久米島)に続き、「1番・捕手」で先発。プロ入り後も12から14年までは捕手だったもあり、紅白戦では無難に2イニングを守り抜いた。

 対戦する韓国のKIAタイガースは、昨年韓国プロ野球で終えなんとレースと韓国シリーズを制して頂点に立った強豪。元広島の正田耕三が打撃コーチを務め、元ヤクルトの林昌勇らが所属している。楽天の先発メンバーは以下の通り。

1(捕)岡島、2(中)オコエ、3(二)銀次、4(三)内田、5(指)島内、6(遊)三好、7(右)田中、8(一)フェルナンド、9(左)八百板、投=森

 ※投手は小野、西宮、菅原、古川、今野がベンチ入り。

最終更新:2/17(土) 20:58
スポーツ報知