ここから本文です

内田理央 スマホ「依存症」と告白

2/14(水) 15:12配信

デイリースポーツ

 女優の内田理央(26)が14日、都内で行われたセキュリティーソフト「ノートン」の消費者意識調査発表会にゲストで登場した。内田はスマホを「手放せない。依存症です」と明かしたが、多用してきた公共Wi-Fiへの接続が危険と指摘されると「えっ、ウソ!驚愕(きょうがく)ですね。通信速度制限になっちゃうので使っていたけど、我慢しなくちゃ」と自身を戒めた。

【動画】スマホ依存症の内田理央「インスタ映え」より「セキュリティー映え」

 内田は最近、インスタのバックアップにパソコンを購入したという。イベントではパスワードの重要性も指摘され「自分の名前とか誕生日とかに全然関係ないものを考えるのは難しい。普段からパスワードを考えていきたいと思います」とおちゃめに答え、会場を和ませた。

 この日はバレンタインデーだったが、内田は「毎年チョコやクッキーを作って現場に持って行くんですけど、今年は機会がなかったので、あした購入してドラマの現場に差し入れます」と明かした。