ここから本文です

アイ・オー、低遅延モードも備えたWQHD表示対応の23.8型ゲーミング液晶

2/14(水) 21:39配信

ITmedia PC USER

 アイ・オー・データ機器は2月14日、WQHD表示に対応した23.8型ゲーミング液晶ディスプレイ「LCD-GCQ241XDB」を発表、2月末に出荷を開始する。価格はオープン、同社直販価格は4万2984円(税込み)。

 2560×1440ピクセル表示に対応するADSパネル採用の23.8型ワイド液晶ディスプレイ。低解像度コンテンツの解像感を向上させる「超解像技術」を備える他、超解像機能の利用時にも内部遅延を約0.7msに抑えられるスルーモード機能を備えた。

 表示機能として、暗いシーンを鮮明に表示可能な「Night Clear Vision」、映像の鮮やかさを強調できる「エンハンストカラー」なども利用可能だ。

 映像入力はHDMI×3、DisplayPort×1を装備、出力2W×2のステレオスピーカーも内蔵する。本体サイズは541(幅)×231(奥行き)×426~536(高さ)mm、重量は6.3kg。

最終更新:2/14(水) 21:39
ITmedia PC USER