ここから本文です

【ソフトバンク】栗原がレギュラー奪取へ気合「常に1番手を狙っている」

2/14(水) 12:36配信

スポーツ報知

 栗原陵矢捕手(21)が14日、打倒・甲斐へ意気込んだ。第3クールが終了する13日に首脳陣から「アピールが足りない」とカミナリを落とされたばかり。「情けないし悔しかった」と猛省。キャンプ休日のこの日、宮崎市内の生目の杜運動公園内の室内練習場で打撃練習などを行った。

 「声とか若いなりのものを出したい。松田さんをいじれるくらい。なかなかいじれないですけど」と必死に食らい付くつもり。昨キャンプは期待の若手として甲斐らとA組で横一線のスタートだったが、その甲斐がゴールデングラブ、ベストナインを獲得するなど差を広げられた。「負けられない気持ちはある。常に1番手(正捕手)を狙っている。僕もそうなれる、越えられると思っている」と力を込めた。

最終更新:2/17(土) 20:57
スポーツ報知