ここから本文です

final、“いぶし銀”イヤフォン「E3000-T」。シルバーコートケーブル採用

2/14(水) 18:00配信

Impress Watch

 S'NEXTは、finalブランドのイヤフォン「Eシリーズ」特別限定モデルとして、「E3000-T(通称:いぶし銀)」を2月28日より数量限定で発売する。価格は、2.5mm 4極端子を備えた「E3000-T25」が20,800円(税込)、3.5mmステレオミニの「E3000-T35」が19,800円(税込)。final DIRECT SHOPとショールーム限定で販売され、14日より予約を受け付ける。販売台数は各100台。

【この記事に関する別の画像を見る】

 '17年に実施したキャンペーン用に、世界にひとつだけの製品として作られたモデルに対し、製品化を熱望する多くの声が寄せられたことから数量限定での発売が決定。「E3000」のケーブルを、「LABII」や「FI-BA-SST」など上位機で使用している、オリジナルの高純度OFCシルバーコートケーブルに変更。付属イヤーピース(Eタイプ)やイヤーフックもCLEARに変更した特別仕様となる。

 音の特徴は「特定の音域を強調せず、低域から中高域までバランスがよいE3000のサウンドはそのままに、一枚ベールが取れたような、瑞々しく明瞭な中高域と、自然で広がりのある低域を両立。ライブ会場の奥行きまでも感じさせる立体的な空間表現に、歌声や楽器の生々しさを兼ね備え、E3000がさらに進化を遂げたサウンド」としている。

 ユニットは6.4mm径のダイナミック型。独自のイヤーピーススウィングフィット機構により装着性を高めている。筐体はステンレス鏡面仕上げ。インピーダンスは16Ω、感度は100dB/mW。ケーブル長は1.2m。ポーチなども付属する。

AV Watch,中林暁

最終更新:2/14(水) 21:07
Impress Watch