ここから本文です

ショート基板採用のRadeon RX 550に新モデル、玄人志向

2/14(水) 21:05配信

Impress Watch

 Radeon RX 550を搭載した玄人志向のビデオカード「RD-RX550-E2GB/OC」が発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 店頭価格は税込12,398円。販売ショップはパソコン工房 秋葉原BUYMORE店。

■Radeon RX 550を搭載した超ショート基板モデル

 RD-RX550-E2GB/OCは、AMDのエントリー向けGPU「Radeon RX 550」を搭載したビデオカード。

 玄人志向の製品情報ページでは「超ショート基板モデル」と説明されているが、カードサイズの記載がないため、詳細は不明。なお、製品写真は2017年8月に発売された長さ150mmのモデル「RD-RX550-E2GB/SHORT」に似ている。

 GPUのコアクロックは1,190MHz。搭載メモリはGDDR5 2GB(128bit)で、メモリクロックは6,000MHz。

 そのほかの仕様は、接続インターフェースはPCI Express x8(x16形状)で、映像端子はDisplayPort×1、HDMI×1、DVI-D×1。シングルファンタイプのGPUクーラーを搭載しており、2スロットを占有する。補助電源は不要。

[撮影協力:パソコン工房 秋葉原BUYMORE店]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:2/14(水) 21:05
Impress Watch