ここから本文です

ミュージカル「ふしぎ遊戯」の続編決定!田中れいな&平野良が続投

2/14(水) 20:08配信

コミックナタリー

渡瀬悠宇「ふしぎ遊戯」を原作とするミュージカル「ふしぎ遊戯-蒼ノ章-」の公演が決定。10月13日から21日にかけて、東京の全労済ホール / スペース・ゼロにて上演される。

【写真】田中れいな(他2枚)

ミュージカル「ふしぎ遊戯-蒼ノ章-」は、2016年に発表されたミュージカル「ふしぎ遊戯~朱ノ章~」の続編。キャストは夕城美朱役の田中れいなと、鬼宿役の平野良が前作に続いて出演し、ダブル主演を務める。また演出と脚本は、新たに浅井さやかが担当する。

「ふしぎ遊戯」は、夕城美朱と親友の本郷唯が「四神天地書」の中に吸い込まれ、神の巫女となって七星士を探す旅に出る冒険ファンタジー。原作は1990年代に少女コミック(小学館)にて掲載され、月刊flowers(小学館)では新シリーズとなる「ふしぎ遊戯 白虎仙記」が連載されている。

ミュージカル「ふしぎ遊戯~蒼ノ章~」
期間:2018年10月13日(土)~21日(日)
会場:全労済ホール / スペース・ゼロ

スタッフ
原作:渡瀬悠宇/小学館
演出:浅井さやか(One on One)
提携公演:全労済ホール / スペース・ゼロ
主催:株式会社amp(amipro)

キャスト
田中れいな、平野良