ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

PrizmaX、バレンタインの豊洲で“ハニーたち”とろけるラブラブフリーライブ

2/14(水) 20:40配信

音楽ナタリー

PrizmaXが本日2月14日にニューシングル「yours」をリリース。これを記念したフリーライブを東京・ららぽーと豊洲にて実施した。

【写真】PrizmaX(他31枚)

「FANTASISTA」のイントロが鳴り出すと、ファンの前に姿を見せた5人はホリック(PrizmaXファンの呼称)が歓声を上げる観覧エリアの真ん中へ。集まった人々のすぐ近くで歌声と笑顔を届けて冒頭から驚きを誘う。ステージに上がると、揺れるペンライトの光を見渡した森崎ウィンが「めっちゃキレイ!」とひと言。5人は寒さを吹き飛ばすような熱いパフォーマンスで、1曲目から会場をヒートアップさせた。

この曲を終えると清水大樹は「本日『yours』リリースされました!」と報告し、ホリックはこれに大きな拍手を返す。ここで自己紹介に入ったが、島田翼が「突然ですが、ショートコントやります!」と言っていきなりホリックを巻き込んだコントを始めたり、ウィンが思い切り叫び声を上げたりと5人はそれぞれにハイテンションな振る舞いでファンの笑顔を誘う。ホリックのことを「ハニーたち」と呼ぶ福本有希は「今日僕らはCDをリリースしたけど、ハニーたちをリリースする気はないよ。ハニーたちとはいつもデートしてる気分だけど今日は2月14日、特別なデートだから最後までラブラブしようねー!」と、バレンタインデーならではの甘い呼びかけで、ホリックとメンバーから「フウー!」と言う歓声を集めていた。

2曲目に届けられたのは、ニューシングルの表題曲である「yours」。ウィンと黒川ティムは寒空の下に柔らかな歌声を響かせ、オーディエンスは5人による切なさを帯びたパフォーマンスを息をのむように見つめる。3曲目の「Memory」ではボーカル2人の息の合った掛け合いと美しいハーモニーが会場に響き渡り、「夢唄」ではパフォーマーの3人が3拍子に合わせて軽快なステップを刻んだ。

最後の曲を前に再びMCの時間を設けると、大樹は「Memory」のミュージックビデオがYouTubeで公開されたことを報告し「皆さん観てくださいね!」と呼びかけた。そして有希の「みんなでレンジの中のチーズになっちゃおうよ。僕たちがレンジ、ハニーたちがチーズ……(チーズが)溶けてどよーん、って感じ!」と言う奇想天外な煽りののちに、5人は「Are you ready?」を披露。パワフルなボーカルとダンスパフォーマンスで楽しませるこの曲でオーディエンスを再びヒートアップさせ、ライブを終えた。

PrizmaX「yours」フリーライブツアー 2018年2月14日 ららぽーと豊洲 セットリスト
01. FANTASISTA
02. yours
03. Memory
04. 夢唄
05. Are you ready?

最終更新:2/14(水) 20:40
音楽ナタリー