ここから本文です

渡部善、表情曇る〔五輪・ノルディック複合〕

2/14(水) 21:58配信

時事通信

 渡部善は12位にとどまった。前半飛躍は8位。104メートルを飛んだ後、少し首をかしげた。距離はトップと1分5秒差でスタート。途中で8位集団の先頭に立って上位進出も期待されたが、後半は同走していたアンデシェン(ノルウェー)にペースを乱され、順位を落とした。
 持ち味のジャンプが復調しつつあり、1月のワールドカップ(W杯)では5位。1年前に同じ平昌の会場で行われたW杯でも8位に入っただけに、「悔しい部分がある」と表情を曇らせた。
 2大会連続銀メダルの兄・暁斗については、「調子では金メダルを楽勝で取れるくらいだったが、フレンツェルはこの試合だけ調子が上がった。力を見せつけられた」。連覇を遂げたライバルをたたえた。(時事)

最終更新:2/14(水) 22:05
時事通信