ここから本文です

9年ぶりベア要求=一時金は年4カ月―関電労組

2/14(水) 23:00配信

時事通信

 関西電力労働組合は14日、2018年春闘で賃金を底上げするベースアップ(ベア)を9年ぶりに要求することを決めた。要求額は月3000円。一時金は、前年要求と同じ年4カ月(前年回答実績年3.5カ月)を求める。20日に経営側に申し入れる。 

最終更新:2/15(木) 0:27
時事通信