ここから本文です

栃ノ心、ジョージアの名誉観光大使に就任「ジョージアに土俵を作って世界大会ができれば…」

2/15(木) 7:33配信

スポーツ報知

 大相撲初場所でジョージア出身初の優勝を飾った幕内・栃ノ心(30)=春日野=が14日、都内の日本記者クラブで会見し、同席したツィンツァゼ駐日大使から同国の「名誉観光大使」就任と「大統領名誉勲章」受章決定の吉報を受け取った。

 壇上で観光大使の委嘱状を手にすると「うれしいです」と大喜び。日本との橋渡し役として「ジョージアに土俵を作って(相撲の)欧州、世界大会ができれば」と夢プランも披露した。春場所(3月11日初日・エディオンアリーナ大阪)は関脇復帰が濃厚。大使から「短い間に大関、横綱へ」と期待されたが「それを考えるとドキドキする。自分の相撲を取るだけ」と控えめだった。

最終更新:2/15(木) 7:35
スポーツ報知