ここから本文です

【門司S】キーグラウンド、オープンに昇級

2/14(水) 15:42配信

サンケイスポーツ

 13日の小倉11R門司S(4歳上1600万下、ダ1700メートル)は、4番人気キーグラウンド(栗・宮、牡4、父アサクサキングス)が中団から伸びて勝利を飾り、オープンに昇級した。タイム1分43秒8(稍重)。16戦4勝。「スタートの1歩目が遅いのですが、中団の外めの位置を取ることができました。ペースも流れてくれていい形になりました」と藤岡康騎手。2番人気アスターゴールドが1/2馬身差の2着で、さらにクビ差の3着が1番人気テルペリオンだった。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ