ここから本文です

交際相手に暴行の疑い 組員の男逮捕 宮城県警

2/14(水) 14:29配信

産経新聞

 交際相手の顔や胸を殴る蹴るなど、暴行を加え、けがをさせたとして、宮城県警岩沼署は13日、傷害の疑いで山元町高瀬宮後の土木作業員で指定暴力団住吉会系組員、渋谷雄一容疑者(39)を逮捕した。調べに対し、容疑を認めているという。

 同署によると逮捕容疑は今年1月15日午前0時半ごろ、岩沼市内の飲食店で交際相手の女性(34)に暴行を加え、肋骨(ろっこつ)骨折など全治1カ月のけがを負わせたとしている。交際関係について口論となり、暴行に及んだという。

最終更新:2/14(水) 14:29
産経新聞