ここから本文です

【フェブラリーS】大井のララベルが快挙で花道飾るか

2/14(水) 21:28配信

サンケイスポーツ

 昨秋のJBCレディスクラシックでGI初制覇を飾ったララベル(大井・荒山勝徳厩舎、牝6歳)はここが引退レース。1997年のGI昇格後、牝馬は延べ28頭が挑戦したが、00年ゴールドティアラの2着が最高。中央初挑戦のうえ、交流重賞も牝馬限定戦しか経験がないので状況は厳しいが、牝馬初勝利、99年岩手のメイセイオペラに次ぐ地方馬としての2勝目を目指し、どんな走りを見せるか興味深い。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ