ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

スリップノット、「フー・ファイターズと共演したくない」理由

2/14(水) 12:52配信

BARKS

スリップノットのショーン・クラハンは、もしスリップノットがフー・ファイターズと同じフェスティバルに出演したら、新しいファンを獲得できるだろうが、従来のファンのことを想うと好ましくないと考えているそうだ。

◆スリップノット画像

Blabbermouth.netによると、今月初め、LAで開かれたイベント<Pollstar Live!>のパネル・ディスカッションに出演したクラハンは、プロモーターの1人から「スリップノットにフー・ファイターズと同じフェスティバルに出演して欲しい」と言われると、こう返したという。

「俺は自分に問うてみる。スリップノットはフー・ファイターズの横でプレイしたいかって。答えはノーだ。俺のキッズはそんなこと望んでいないだろうから。もし、俺らがフー・ファイターズとプレイしたら、俺らは新しいファンを獲得するだろう。それには同意する。いいことだ。でも、俺は、俺らがフー・ファイターズとプレイすることでその公演に来ないであろうキッズのほうが気になる。彼は、なぜ俺らがナイン・インチ・ネイルズとプレイしないのか知りたがるだろう。そういうキッズは何を求めているか、俺らに示してる。だから、新しいファンを得るために、どうやって組み合わせようかなんてことは考えるな。俺には新しいファンは必要ない。俺には、不安を抱えている、両親が離婚するとこだったり、社会性の問題や性別の問題などを持つファンが必要なんだ。俺は、彼らに究極のショウに来てもらいたい。それはKnotfestで得られる」

スリップノットは今年まだ<Knotfest>の開催について発表していないが、バンドは今年、ニュー・アルバムの制作を本格的にスタートするのではと期待されている。

Ako Suzuki

最終更新:2/14(水) 12:52
BARKS