ここから本文です

西・東日本はチョコっと春を感じる暖かさ

2/14(水) 5:14配信

ウェザーニュース

 今日は、日本の南から高気圧が張り出し、西・東日本を中心に晴れて日差しの温もりを感じられそうです。北日本は低気圧の接近で天気の崩れる所が多くなります。

◆西日本~関東:春を感じる日差し
 高気圧に覆われ、朝から青空が広がりそうです。昼間はしっかりと日差しが届いて春を感じさせる陽気になります。ただ、午後は沿岸部を中心に南西の風が強まり、自転車が倒れるくらいになることもあります。

 この強い風でスギ花粉が飛ぶエリアも出てきますので、敏感な方は対策をしておくと良さそうです。

◆北陸:屋根の雪下ろしは控えて
 雪はようやく落ち着いて日差しの届く所があります。沿岸部は午後にかけて風が強まりそうです。日差しで雪が緩む上に風も強いため、屋根の雪下ろしは無理をしない方が無難。除雪作業を行う場合も落雪にご注意ください。

◆北日本:だんだんと雪や雨が強まる
 低気圧や前線の接近で雪や雨の降る所が多くなります。特に夕方から夜にかけては湿った雪が強まって、積雪急増の恐れがあります。

 また、東北では雨に変わるタイミングがあり、路面状況の悪化や落雪に注意が必要です。

昼間は気温上昇、チョコっと春を感じる暖かさ

 朝は冷え込む所も昼間は気温が上昇。西・東日本はほとんどの所が10℃を超え、九州南部では15℃に達します。日差しの下では暖かさを感じられそうです。朝との体感差が大きくなりますので、外出時は調節のしやすい服装が良さそうです。

ウェザーニュース

Yahoo!ニュースからのお知らせ