ここから本文です

気温の変化に要注意 日本海側では融雪の恐れ

2/14(水) 5:31配信

ウェザーニュース

◆北日本・日本海側:積雪エリアは融雪注意
 だんだんと寒気のピークは越えますが、雪や雨の降りやすい日は続く見込みです。特に週末は、北海道の道東を中心に、強い雪に注意が必要です。

 寒さが緩む日もあるため、積雪の多いエリアでは、融雪による洪水や屋根からの落雪に注意が必要です。また、山沿いでは雪崩の危険性が高まるため、スキーなどのレジャーに行かれる方は十分にご注意ください。

◆太平洋側:体感差に注意
 天気は周期的に変化します。金曜日は低気圧や前線の影響で、広い範囲でスッキリしない天気となりますが、週末は晴れてお出かけ日和となりそうです。

 昼間は気温の上がる日もあり、気温のアップダウンが大きくなります。体調を崩しやすい時期なので、体調管理は万全に。

◆沖縄:一足お先に春を満喫
 暖かい日が多く、先島諸島では夏日寸前まで気温が上がることも。冬が長引く本州を尻目に一足先に春爛漫を満喫できそうです。

花粉の飛散には要注意

 気温が上がると飛び始めるのが花粉。特に症状の出やすい方は、早め早めの対策を心がけて下さい。

ウェザーニュース