ここから本文です

コンテが新加入ジルーと復帰したモラタを称賛!

2/14(水) 7:00配信

SPORT.es

チェルシーのウェストブロムウィッチ(WBA)戦のビッグニュースは負傷していたアルバロ・モラタの復帰だった。
アントニオ・コンテは数日前、このスペイン人ストライカーについて非常に心配している様子を見せていたが、モラタはこの試合で素晴らしいパフォーマンスを披露した。

トーレス 1年前の超絶ゴール

背中に問題を抱えていたモラタはそれを乗り越え、ベンチ入りしていた。
センターフォワードには今冬の市場でアーセナルから加入したジルーが入り、素晴らしいデビューを飾った。
コンテは記者会見で彼のプレーを賞賛している。
「彼のような起点となるフォワードを持つ事は重要だった。」

そのジルーと代わって後半からピッチに投入されたモラタに関してはこのように語った。
「ピッチに入ってから、モラタは解決策をもたらしてくれた。我々はその事について喜ぶ必要がある。モラタが背中に抱える痛みに関する解決策を探して我々は1ヶ月間を過ごした。現在、我々は彼のフィジカルコンディションを最高にする事を目指さなければならないが、まずは喜ぶべきだ。」

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:2/14(水) 7:00
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報