ここから本文です

【ABC特集】永遠の愛を誓ったはずが…「ゴミクズ以下」 妻の過激な願望渦巻く「だんな デス・ノート」が怖い

2/14(水) 10:40配信

朝日放送

怒り爆発!夫への不満が過激にエスカレート

「マジで死んでくれ」
「ゴミクズ以下」
「旦那のお葬式の想像をした時、すごく楽しい」

声に出すのもはばかられるほどの強烈な言葉。これは、妻が夫に対しての不満などを投稿するインターネット掲示板です。その名も「だんな デス・ノート」。2015年に立ち上げられたこのサイト。そのきっかけは?

「小さい頃に両親がケンカしていて、お母さんが家庭の中ですごく不満をかかえているんじゃないかと思った。世の中のお母さんや奥さまたちがちょっとでもストレス発散きる場所を、と思って作りました。」(「だんなデス・ノート」管理人・牧田幸一朗さん)

 最初は夫への悪口が中心でしたが、どんどんエスカレート。最近はより具体的な仕返しを伴う書き込みが多いとのことです。

「お前の弁当は、雑巾の絞り汁のコーヒーよ」
「旦那の洗濯後のパンツで便座拭いたり、歯ブラシで便座の中を掃除してる」
「塩分たっぷり、油っこさ満載、チーズ+しょうゆ+岩塩。これが貴方の大好きなもの!目指せ生活習慣病」

聞くもおぞましい、夫への仕打ち。愛し合って結婚したはずなのに…。

街の人の声は

 奥さま方は、夫のどんなところに怒っているのでしょう?街の人に聞いてみました。

「Q.旦那さんに不満は?」(記者)
「いっぱいあります。帰ってきて手を洗わない。寝るときは全裸で寝る。同じことを何回も言っていたら。『もう死んで』って思うことも多々あります。」(結婚9年目の妻)

「夫がお金を使うことに対して腹が立ちますね。価値がわからへんから、私には。ゴルフだって、そんな良いクラブ持つ意味がわからへん。」(結婚7年目の妻)

「野心がない、なさすぎる。サラリーマンで日々平凡に働いて、上に上がるのも嫌だし、役職なんかにはなりたくないっていう感じ。金儲けだけが一番不満(笑)。」(結婚14年目の妻)

奥さま方は、こんなささいなイライラが積もりに積もって書き込むのでしょうか?「だんなデス・ノート」にはこんな言葉も。

「育毛剤に脱毛剤ぶち込んでやる」
「私の人生返して」

一方、さんざん言われっぱなしの夫はと言うと…

「お金使い過ぎと怒られてます。」(結婚23年目 単身赴任中の夫)
「Q.その時はどうしますか?」(記者)
「『すいません』って言う(笑)。」(結婚23年目の夫)

「Q.奥さんに怒られることは?」(記者)
「無い。嫁には無いですね、ほんまに。もしかしたら、(だんなデス・ノートに)書かれてたりしてね。怖い…」(結婚14年目の夫)
「Q.“だんなデス・ノート”に書かれる可能性は?」
「ないない、絶対無い!」(結婚14年目の夫)
「いやぁ、わかんないですよ。」(同僚の男性)

本当に書かれていませんか?夫のほうは、ちょっとお気楽のような気もしますが…

1/2ページ

最終更新:2/14(水) 10:54
朝日放送