ここから本文です

高技専門校へ軽トラ7台寄贈 京都ダイハツ販売

2/14(水) 14:32配信

両丹日日新聞

 実習用の教材として、福知山市平野町の京都府立福知山高等技術専門校(高橋裕行校長)に13日、京都ダイハツ販売株式会社(本社・京都市右京区、足立文雄社長)から軽トラック7台が寄贈された。自動車整備科で活用し、技術と技能を身につける訓練に役立てる。

 贈呈式には、高橋校長、京都ダイハツ販売の井倉儀信取締役、訓練生らが出席した。井倉取締役が訓練生代表の1年、土屋和晃さん(19)=亀岡市=に鍵を贈ったあと、励ましの言葉として「これで基礎を学んでもらえると思います。基本なくして応用なし。活用してもらえるとうれしいです」と伝えた。

 このあと、訓練生を代表して1年の川上周祐さん(30)=京丹後市=が「実習では乗用車が多く、軽トラはこれまで使ったことがありません。大切にしたいです」と感謝を伝えた。

両丹日日新聞社

最終更新:2/14(水) 14:32
両丹日日新聞