ここから本文です

無理心中か 36歳母親と8歳次女が死亡 /さいたま市南区

2/14(水) 18:14配信

テレ玉

14日朝、さいたま市南区のアパートで、36歳の母親と8歳の次女の2人の遺体が見つかりました。警察は、無理心中の可能性があるとみて調べています。

14日午前7時ごろ、さいたま市南区辻のアパートの一室で、子どもと母親が亡くなっていると近くにすむ親族から110番通報がありました。警察が駆けつけたところ、この部屋に住む無職の36歳の母親と、8歳で小学2年生の次女が死亡していました。

警察の調べによりますと、次女の上半身には出血を伴う外傷があり、玄関の鍵はかけられていて、部屋に荒らされた跡はありませんでした。別の部屋で寝ていた中学生の長女が、布団の上で倒れている2人を見つけ、起きたら、母と妹が冷たくなっていると親族に連絡したということです。警察は、2人が無理心中を図った可能性もあるとみて、捜査を進めています。

テレ玉

最終更新:2/14(水) 18:14
テレ玉