ここから本文です

リオのカーニバル、パレード最終夜で人気歌手も登場

2/14(水) 12:14配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【2月14日 AFP】ブラジル・リオデジャネイロで開催中の「リオのカーニバル(Rio's Carnival)」で12日、最後のパレードが行われた。今年は国の指導者らを痛烈に批判するなど例年になく政治色の強さも目立ったが、この日はブラジルで高い人気を誇る歌手でドラァグクイーンのパブロ・ビター(Pabllo Vittar)も登場し、フィナーレを華やかに飾った。

 7万2000人の観客を収容できる主会場「サンボドロモ(Sambodromo)」で2夜にわたって行われた盛大なパレードではこの日、「ウニドス・ダ・チジュッカ(Unidos da Tijuca)」など6つのサンバスクールがパフォーマンスを繰り広げた。

 ビターは「ベイジャ・フロル(Beija-Flor)」による最後のパレードと共に登場し、山車の上でダンスを披露した。(c)AFPBB News

最終更新:2/14(水) 12:14
AFPBB News